2010.11.04 Thursday

函館市山の手温泉

 

家の近くの山の手温泉です。

思い立ったらすぐに行かれる距離にあるのと、
なにしろ気持ちの良い泉質で、
最近の一番のお気に入りです。

温泉の打たせ湯が効きます。
10分間お湯がやや強めに落下してきて、
肩こりや腰痛にうれしいです。

慣れてくると、足の裏もマッサージできるようになります。
(ちょっとカッコ悪いですが・・・)

あと、バブルの刺激がとてもリラックスできる泡風呂もお勧めです。

洗い場も脱衣所も清掃が行き届いていて、
いつも気持ち良く利用させていただいています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グラスアイ抽選販売のお申し込みは、本日夜8時までとなっています。
お申し込みを心よりお待ち申し上げております。

どうぞよろしくお願いします。

ハンドメイドグラスアイ販売 玉響 web shop
2008.04.11 Friday

つるつる温泉

さかた温泉

しばらくお店を閉めておりまして、すみませんでした。
用事が重なり、昨日まで関東地方に滞在しておりました。
いや〜、暖かくて感激しました。
桜が満開で、春のお花もいっぱい観ることもでき、とてもうれしかったです。
ウグイスの声も聞けたし、なんだか楽園にいるようでした。

昨日、桜を見ながら高速道路を北上してきました。
東北自動車道から観た桜の開花状況は、福島県は満開でしたが、宮城県に入るとまだ咲いていない桜もあったようです。
岩手県になると蕾がふくらみ始めたかな?というくらいで、まだまだでした。
青森県は蕾も固く、北海道に上陸してからは季節が冬に戻ってしまったようで、桜はおろか、まだチューリップも水仙も咲いていません。

宮城県のみなさん、満開はすぐそこまで来ています。
岩手県以北のみなさん、暖かくなるまでもう少しの辛抱です。
待ち遠しいですね!

さて、画像は青森県七戸町にあります「さかた温泉」という、地元の方たちがよく行く温泉です。
きのう、帰りがてらに寄ってきました。
この温泉、何年か前に一度来たことがあるのですが、とても素晴らしい泉質なのです!
何が素晴らしいって、お湯から出ると、体中ものすごくしっとりするのです。
わたし(なや)はお風呂上りにはボディローションが欠かせないのですが、この温泉に入ると、そのまま何もお手入れしなくても翌日までツヤツヤスベスベのお肌でいられるのです!

ちなみに納宜羅のお肌もこの時間になってもしっとりすべすべしていて、思わず「う〜〜〜ん・・・」とうなってしまいます。

カランとシャワーとミストサウナがあるだけのとてもシンプルな温泉ですが、◎です!
さかた温泉のホームページはこちらです。

*** ・ *** ・ *** ・ *** ・ *** ・ ***

本日お店を開店しました。
と言っても、前回のままで在庫はあまりないのですが、次のショップまでこのままにしておきますので、もしお気に召したグラスアイがございましたらどうぞよろしくお願いいたします。

なお、次回の開店日などにつきましては、決まり次第またお知らせいたします。


2007.01.23 Tuesday

しんわの湯

しんわの湯のパンフレットの写真です

お隣の北斗市の「しんわの湯」に行ってきました。
ここはいつ行ってもたくさんのお客さんで賑わっています。
でも、とても広いのでゆったり入れます。
100パーセント源泉掛け流しで、2種類の泉質が楽しめます。
お風呂の種類も、高温風呂・低温風呂・打たせ湯・寝かせ湯・泡風呂・ミストサウナ・高温サウナ・露天風呂・檜風呂・歩き湯・ジャグジーなど、盛りだくさん!
特に、露天風呂の横にあるジャグジーは、横になってくつろげます。
足の裏・腰・肩・腕にジェットバブルがあたって、全身すっかりもみほぐれます。
お風呂から出ると、足の裏と腰と首周りがまるで別人になったように本当に軽くなります。
ミストサウナもと〜ってもリフレッシュします。

***玉響 web shopは、これからひと月に何回か開店できたら良いと思っています。


2006.12.28 Thursday

北斗市せせらぎ温泉

せせらぎの湯

ほんとに北海道!?
と思えるくらい、雪が無いです。
もう、年末なのに!

お隣の北斗市にあるせせらぎ温泉に行ってきました。
庶民的な温泉です。
料金は300円。
この値段で露天風呂・サウナ・打たせ湯つきです。
お湯は薄茶色です。

打たせ湯の強さがちょうど良くて、とても気持ちが良かったです。

さて、年が明けて1月中にはサイトの大リニューアルをします。
玉響 web shopのカートも変えて、もう少しお買い物がしやすいようにする予定です。
サーバー移転をして新ドメインも取得し、メルアドやサイトのURLも新たにしようと思っています。

かなり大変ですが、なるべくスムーズに移行して皆さんにご迷惑がかからないよう、ただいま奮闘中です。
ああ、これで今度のお正月も休めなくなりました・・・。
2006.12.04 Monday

函館 谷地頭温泉

「温泉巡り」なるカテゴリを作りました。
函館および、その周辺には温泉がいっぱいあります。
すべて制覇するまで、どのくらいかかるでしょうか。

今日は、谷地頭(やちがしら)温泉に行ってきました。
函館山のふもとにある函館市営の温泉です。
大人390円で温泉に入れます。
ここは脱衣所もお風呂もすごく広いのです。
入浴客も大勢いたのですが、広いので混んでいる感じがしません。
ちなみに、カランの数を数えたら・・・あまりにたくさんあって、途中で止めました・・・。

低温・高温・気泡浴槽・露天風呂と4つの大きな浴槽があって、泉質はナトリウム塩化物泉。(て、よくわからないのですが・・・)
茶色のしょっぱいお湯です。
タオルにつくと、茶色く染まります。
朝は6時から開いていて、今度は朝風呂に来ようと思いました。

とても広く大きなガラス窓からは、外の木の枝越しに冬の低い陽光が幾筋も柔らかく射し込み、まるで植物園の温室の中にいるようでした。

帰りにパンフレットをもらったら、少し離れたところにある函館の熱帯植物園の案内と一緒になっているものでした。
何か、共通点でもあるのでしょうか。

とても広いお風呂にたくさんの人が静かにお湯に入っている、なんだかシュールな夢のような温泉でした。

谷地頭温泉入り口

本日の函館駅前その1

本日の函館駅前その2
3枚目の写真の中に、かもめがいます。
さて、どこでしょう?
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
●グラスアイ玉響HP●●●
グラスアイ玉響ホームページへ



●Facebookページ●●●

フェイスブック



●ヤフーオークション●●●

出品中の商品はこちら

●お客様装着画像●●●
グラスアイ玉響お客様装着画像へ
グラスアイ玉響のお客様に頂いた装着画像です。
宝物です!



●お問い合わせ●●●

お問い合わせ・画像添付のメールはnagira★naya.chu.jp までお願いします。
★→@



●メールマガジン●●●

登録時にご案内が出ますので、仮登録のあと本登録にお進みください。
メールアドレス



●リンクバナー●●●

相互リンク大歓迎です。
(直リンクせずにいったんお持ち帰りください)

グラスアイ玉響ドール用バナー

グラスアイ玉響ドール用バナー

ブログ名 : グラスアイ玉響
URL : http://kitaguni.jugem.jp/
管理人 : なや








Copyright © グラスアイ玉響,
All rights reserved.

画像などすべてのコンテンツ及びグラスアイのデザインの著作権はグラスアイ玉響にあります。
引用・流用・アイのデザインの模倣は固くお断りいたします。
Nicola
お友達のLueさんのお人形まわり用品のお店です
Nicola
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM